乗る場合の注意

| 未分類 |

a0007_000135

 

 

オフロードバイクに乗る場合、幾つか注意しないといけないことがありますので、確認しながら乗るようにしてください。
まず、オフロードバイクに乗る場合は、しっかりとプロテクターやヘルメットなどをしっかりと着用してください。普通の道路を走行するならヘルメットだけでも良いかもしれませんが、オフロードを走る場合は、必ずこれを装着してください。でないともしもの時に大変なことになります。特にオフロードは、危険な状態になることがかなり多いため、プロテクターを付けて自分の体を守るようにしてください。

 
次に自分の実力をしっかりと理解しましょう。自分の実力が無いのに難しいところを走行するのは、あまりオススメできません。まあ、難しいところを走行して慣れると言うやり方がありますが、それは基本的なことを理解している人に限ります。完全に初心者の人が難しいところを走るのは自殺行為なので注意してください。だから、まずはオフロードバイクに慣れるようなコースを行くようにしましょう。

 
このようにオフロードバイクに乗る場合は、自分の体を大事にしてください。でないと、楽しいはずのオフロードバイクでの走行がかなり悲惨なことになりますね。ちなみに、基本ですがしっかりと免許を獲得してから乗るようにしてくださいね。それに、走行禁止のところを走行しないようにしましょう。